野菜ジュースなび TOP 》 野菜飲料 ニンジン

ニンジン

ニンジンは、セリ科ニンジン属の野菜です。アフガニンスタンが原産になります。ニンジンには太く短い西洋系品種と細長い東洋系品種があります。日本では以前は東洋系品種が主流でしたが、今現在は西洋系品種が主流になります。

ニンジンは生食、煮る、炒めるなどの多くの方法で調理が可能で、ジャガイモとタマネギとニンジンを合わせて家庭常用3食と言われています。ニンジンは緑黄色に分類され、カロテンが非常に多く含まれています。他にもビタミン類や鉄、カルシウムも多く含まれていて栄養価値が高いです。野菜ジュースでは多くの種類に使われています。

ニンジンの栄養素で1番高いのはビタミンAです。ビタミンAは目に良い栄養素で、白内障や夜盲症の改善・予防に効果的です。繊維質も豊富ですので、生活習慣病の予防にも効果があります。高血圧などで悩んでいる方にも良いしょう。

ニンジンに含まれているベータカロチンは皮に近い部分に多く含まれているので、ニンジンを食べる時は出来るだけ皮を薄く剥いて食べるようにしましょう。また、ベータカロチンは油と一緒に摂取すると吸収率が高まります。ただ、生のニンジンはビタミンCを破壊する酵素が含まれています。一緒に料理をし、他の野菜のビタミンCも破壊すると言われていますので、出来るだけ火を通して食べるようにしましょう。

ニンジンはほとんどの野菜ジュースに含まれている野菜です。平成3年頃からトマトジュースと並んで高い人気があります。

野菜飲料


ウォーターサーバーレンタル 無料
天然水を手軽に生活に!

アレグラ
アレグラなら医療関係者向けの製品情報サイトで!