野菜ジュースなび TOP 》 野菜飲料 ブロッコリー

ブロッコリー

ブロッコリーはキャベツの変種でアブラナ科の緑黄色野菜です。単位は株になります。ブロッコリーは緑色の花つぼみと茎を食用としています。ビタミン類、鉄分、カロチンが多く含まれています。日本では野菜ジュースの他に、茹でたブロッコリーをマヨネーズなどの調味料を付けて食べることが多いです。スープやシチューの具材、炒め物、天ぷらにすることもあります。

ブロッコリーの茎の部分は、繊維に覆われた硬い外皮の口触りが悪いため、剥いてから調理すると良いです。野菜室程度の温度だと、花つぼみが育ち花が咲く事があります。その場合、食感と味が落ちてしまいますが、食用にならないわけではありません。

ブロッコリーはβ-カロテンやカルシウムやカリウム、鉄などのミネラル、食物繊維も豊富でとても栄養価の高い野菜です。その他にビタミンB群、Eなどのビタミンも豊富ですが、中でもビタミンCの含有量はとても高いです。ビタミンCは美容効果が高いことで有名ですが、風邪やガンの予防にも効果があります。

β-カロテンは必要に応じて体内でビタミンAに変わりますが、変わらないβ-カロテンは強力な抗酸化作用があります。ブロッコリーには葉酸も多く含まれていますので、妊婦の方にはとてもお勧めの野菜です。ブロッコリーに含まれる豊富なビタミンCを効果的に摂取するためには、たんぱく質やビタミンなどと一緒に料理をすると良いでしょう。

野菜飲料